[ ちゃんとやります! ]

  • 小林由木のブログ
  • 2018 | 05 | 10
    2016 | 08
    2015 | 04 | 05 | 06 | 07
    2014 | 04 | 06
    2013 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08
    2011 | 10 | 11 | 12
    2010 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12

    ショウジョウジダイを終えて

    kobayashi  2011年10月01日(土曜日) 22:11  
    公演が終了して、2週間以上たってしまった。

    遅ればせながら、自分自身としての今回の総括を。

    正直、今回の公演は、自分的には「なんだかもじもじしていたら、
    ステキな作品が出来上がって、評価されちゃった」という感じである。

    こんな申し上げ方は、お客様には少々失礼なのかもしれないが。

    脚本がまとまりきらずにもじもじしていると、役者たちもアイデア
    出しに協力してくれ、監修の栃木は執筆の手伝いまでしてくれた。

    実際に芝居の演出が始まってからも、なんとなくイメージが
    組み立てられずもじもじしていると、本来美術の仕事はしない
    はずの舞台監督が舞台美術のイメージ図を持ってきてくれた。
    それにより新たなイメージが湧いて、演出の方向性が見えてきた。

    その後も監修は演出の協力をしてくれ、小道具と衣装で協力して
    不思議な生物を作ってくれ、照明と音響は私の芝居には不釣り合いな
    ラストシーンを作ってくれ…… と気が付いたらお客様に評価いただいていた。

    で、よくよく考えてみれば、周りが必要以上に協力してくれて、
    初めてお客様に評価される作品ができる
    という意味では、今回だけのことではなくて、毎回
    こういう調子だな、と思い当った。

    真面目に考えれば、自分のふがいなさにあきれるばかりだが
    ただ、一つだけ言えるのは、私は運がいいということだ。

    通常、役者やスタッフがいい仕事をしてくれるのは、中心となる
    人物の強力なリーダーシップによるものだ。

    もじもじしてる人間のもとでいい仕事をしてくれる人、というのは
    よほど人間ができていて、能力のある人である。

    私の周りにはなぜかそういうできている人が多くて、
    私が何かをしようという時には、なぜかすごく協力してくれるのである。

    “人運”に恵まれているとでも言おうか。

    この“才能”でのみ、私は作品に貢献しているのかもしれない。

    しかし、その才能を失わない限り、しばらく大丈夫、とも思う。

    今後も安心してevaの作品を観にいらしてください。

    願わくは、今後、あまり発揮されていない自分の「実力」と“運”
    が結晶した作品ができればと思っている。

    今後のevaの作品に、ぜひ、ご期待ください。


    リンク元  (619)

    今回も殺陣

    kobayashi  2010年12月05日(日曜日) 19:47  
    ありますよ。

    前回もそうでしたが、たくさんの人が出てやる殺陣というのは、作るのもなかなか大変です。が、それだけにおもしろいわけです。

    役者も前回に続いての殺陣なので、動きが多少良くなっているのかな・・・?

    指導の佐藤先生の要求も高くなっているような気が。

    みんなへとへとになっています。

    よりよいものを作るため頑張っています!


    リンク元  (620)

    タタミの部屋

    kobayashi  2010年12月04日(土曜日) 20:24  
    稽古場でたまにタタミの部屋があります。

    もう「稽古場」ってイメージで慣れてしまいましたが、多分、最初のころは温泉宿みたいな空気を感じていたような覚えがあります。

    今回のお話は王国激動スペクタクル!

    ですが、こうやって写真だけ見るとなんか、昭和の家族ものをやってる感じですね。

    大衆演劇の稽古みたい。。。。。





    リンク元  (623)

    上久保さん

    nekohara  2010年11月28日(日曜日) 20:27  
    この人は、別に今回初出演とかいうわけではないですが、上久保さんです。

    「幼いころ、『〇〇』のことを『〇〇』と言っていた」みたいなのってありますよね。
    この上久保さんは、そういうのがいっぱいあります。

    クリスマス ⇒ プリスマック
    〇〇ちゃ〜ん、あそぼ〜 ⇒ 〇〇ちゃ〜ん、あそぼいも〜
    いただきます ⇒ ままっち

    とか言っていたそうです。

    まあ、百歩譲って「クリスマス ⇒ プリスマック」はいいとして
    次の奴は、なぜ、最後に「いも」をつけなきゃいけないのか全く意味不明だし
    最後の「ままっち」に至っては、まったく原型をとどめてませんから、
    いくら小さいころとはいえ、この人がちょっと変だったのは、間違いないわけです。

    いい女優さんです。

    後ろはマリコ

    リンク元  (611)

    稽古中

    kobayashi  2010年11月21日(日曜日) 18:35  
    みんなで何らかのお話を聞いて笑っている、というところです。

    リンク元  (612)

    13 キャスティングきめ

    kobayashi  2010年10月16日(土曜日) 18:33  
    やってます。

    写真をのっけたいのですが、なんかうまくいかないので、文字だけで申し訳ないですが。

    以上!

    リンク元  (617)

    12 焼ける神のことば

    kobayashi  2010年9月15日(水曜日) 22:34  
    Evaの大道具や小道具は普段は倉庫にあります。

    倉庫は栃木県にあるのですが、いろいろいらないものがたまるので、たまに
    整理しに行きます。

    というか、いらないものを焼きに行くのです。

    かなりのゴミの量ですが、とにかく焼きます。

    山火事にならないように注意しながら・・・。

    で、その中にこんなものがありました。

    キルヒトでつかった「神の言葉」が書いてある、立て看板です。
    ストーリーはこんな感じ。⇒過去公演情報キルヒト

    で、その主人公キルヒトが、登場するときに持ってく出てくるのが、この立て看板。

    燃やしたら… なんかすごい画になりました!

    終末観、満点です…。


    リンク元  (617)

    主宰ブログ「ちゃんとやります」11− ト書き「ほら貝の音」

    kobayashi  2010年6月27日(日曜日) 21:06  
    お芝居の台本には大きく分けて「セリフ」と「ト書き」というものがあります。

    「セリフ」は役者がしゃべるところ、「ト書き」はそれ以外で、脚本に記録してある説明です。脚本家によってすごく細かくト書きを書く人や、ほとんどない人などいろいろですが、必ずあるのは音楽やSE(サウンドエフェクト)が流れるタイミングなどです。

    今回、私は徳川家康役ですが、徳川家康の軍勢が登場するシーンで「ほら貝」の音が鳴り、そのあと軍勢が入ってくる、というのがありました。

    当然、「ほら貝の音」というのは、SEで音響さんが音を入れます。

    演出からそれを「お前は自分で口で言って、自分で入って来い」と言われました。
    屈辱です。

    本番もそれで通すつもりでしょうか、演出は。

    いや、さすがに本番はそれでは間抜けすぎます。
    いつかはねをあげるはずです。

    本番直前に「いや、やっぱ音入れることにしたから、口で言わなくていいよ」とか言ってくることでしょう。

    でも、その時は時すでに遅しです。絶対に口で言うのを、私はやめません。

    「ぼーぼーぼー」と言いながら、間抜け面で入ってきてやるのです!

    こうなったら我慢比べだ! 負けないぞ!

    結局自分が損してる気がします。


    リンク元  (707)

    主宰ブログ「ちゃんとやります」10− 衣装合わせ

    kobayashi  2010年6月20日(日曜日) 20:10  
    この時期になると、衣装の合わせをやったりします。

    こんな感じ?



    不必要に裸の人がいたりします。


    リンク元  (613)

    主宰ブログ「ちゃんとやります」9 − 殺陣もあります

    kobayashi  2010年6月19日(土曜日) 19:37  
    今回、殺陣もありますよ。

    役者の一人でもある、佐藤君が殺陣をつけてくれています。

    ワンコイン(500円)の殺陣教室もやってます
    もはや、佐藤先生です。

    佐藤先生のつける殺陣は、美しいですよ。

    それも今回の見どころの一つ。

    稽古風景。

    前の方に写っているいるオッサンはムカツキますね。

    これ、ちなみに先週の写真です。

    ヤラセ。

    リンク元  (619)
    1 2 3 4 5 6 7 (8) 9 10 » 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/