[ マリコロン ]

  • マリコのブログ
  • 2015 | 06
    2014 | 04 | 06
    2013 | 01 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
    2012 | 06 | 07 | 11
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 12
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    仕事も始まりました

    mariko  2010年12月01日(水曜日) 21:04  
    皆様、私マリコ、先月の25日からようやく働き始めました

    赤坂の高級なお寿司屋さんのランチスタッフとしてです。

    何をやっているかというと、

    開店準備とビラまきです

    これが仕事なのです


    ランチでお寿司というのは敷居が高いイメージもあるため、

    新しくオープンしたアピールと、気軽に来ていただくためにも、

    感じよく宣伝するのは必須なんですね。

    そしてランチが美味しくて、店の雰囲気が分かれば、

    夜に利用してくださる方もいる


    その為にランチはとってもお得な値段で、
    クオリティーを落とさずに提供しています。


    この間まで、やっばり接客業を選んだんだし、接客したい!!と思っていましたが

    今日、ビラをまきながら、このように考え方を変えました。

    私の宣伝の仕方一つで、お店が変わるんだ。と

    私のやっていることはとっても大事なことなのだと。

    やっていることにやりがいや意味を見いだせないとつらいですが、

    『意味』が、やったことによってわかることもあるんだよな・・・と実感しました。


    そう思えたのも、今日から入社した新しい社員さんとお話をしたから。

    その方はビラまいたり宣伝するのが得意なんだそうで、

    ビラをまく私にこう言ってくれました。

    『僕は、男でも女でもその人が一生懸命ならビラを受け取ります。

    その人のやる気が見えたらいいと思うんですよ。』
    と・・・

    ああ、どんなことにも意味があるんだなって思えたのはそこでした。

    私がこういう状態になっているのは、心のどこかでそれを私が望んだか

    神様が私に新しい修行の場を与えてくれたんだなということ

    だから今日は役者として

    めっちゃ笑顔で、人を引き付ける声を出して、

    どんどん宣伝していこう★と思っていたら

    あら不思議ビラは次々となくなり

    今日はたくさんのお客様がご来店


    帰りには色んな人が『おいしかったよ』と言ってくださって、とっても嬉しかった。


    『やる気』が『結果』に
        つながったことも実感できました



    不思議なことに『寒いし、みんなもらってくれないしヤダヤダ』って思っていた時は

    本当に閑古鳥状態だったお店。

    そして、私もつらいなーって感じていたのに

    『これが何かにつながる』と思ってやり始めたら

    時間のたつのもあっという間、
    苦労も苦労と感じなくなりました



    だから、
    稽古の時間は
        あっという間に過ぎていきます


    惰性で過ごす「今」より、未来につながる「今」は、

    本当にあっという間に終わってしまうんでしょうね

    そこだけ人間の時間の流れが変わったかのような・・・


    今日の仕事のことも含め、稽古も、一つ一つの稽古を

    きちんと「何か」につなげていきたい。

    みんなそう思っているであろう稽古場
       

    私も、物語を支える役者の一人として、

    『未来』にむかって

    今日も頑張ろうと思います。




    自己満足でなく、
    一人ひとりの心に残る
    お芝居を提供するために



    ビラまきのお仕事でも修行いたします! 

    リンク元  (616)
    (1) 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/