[ マリコロン ]

  • マリコのブログ
  • 2015 | 06
    2014 | 04 | 06
    2013 | 01 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
    2012 | 06 | 07 | 11
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 12
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    あらら、もう三月になっちゃってるよ

    mariko  2011年3月08日(火曜日) 01:44  
    気がつけばあっという間に三月です。
    皆様にご挨拶が遅れて申し訳ないですぅ・・・

    別のブログは毎日更新していますので
    そちらもよかったらご覧くださいね。
    URL、一番最後に書いておきますので。

    さてさて無事にEva20回公演
    『悠国』
    終幕いたしました。

    ご来場くださった方々

    遠くで応援してくれた方

    一緒に努力し、一つの作品を作るために協力したキャストとスタッフ


    本当にありがとうございました
    キラキラ

    初めての再演であり
    初演と違う役をやりましたが

    やりがいはありました。

    殺陣や話は初演よりグレードアップしていたし
    衣裳もかなりこだわりました。

    私の女役、男役は
    きちんと表現できてたかなぁ〜
    少女(!?)と



    宝塚的親衛隊



    この演じ分けが今回の私の課題でした

    約3分で女役から男役へ。ウルトラマンもびっくりだよ(笑)

    着替えも大変でしたが、心の切り替えもなかなかどうして
    大変という事に気づきました。

    その前の3作品はすべて、一役だったから
    今回の事がなければ私はこの事を実感する事が出来なかった。

    そして色んな人の色んな意見をいただく事で

    たくさんの気づき、
    人との関わり方
    これからの目標など
    様々な事を学び、発見しました!

    一緒に芝居してくれた
    若手キャストの成長も著しく、

    Evaがこれから皆様に、益々良い芝居を届けられるようになる!と確信しました。

    途中、色々な出来事で凹んだり迷ったりしましたが

    人は人
    自分は自分
    と、そう思えました。

    劇中のセリフにある
    『すべての答えを持ってるのは、人間だけだ』

    本当にそうですね。そして自分の人生の答えを持つものは
    自分だけなんですね。

    妄想や悪意に支配されず

    自分を信じて生きる事が大事だと。

    作品やそれを観に来てくれた人を通して学ぶ事が出来ました


    人々の悪意に翻弄され
    途中で殺された親衛隊アルゴ

    そんな人々の希望として描かれていた
    少女

    この作品でこの二役をやれて良かったです
    ニコニコ

    あ、そうそう、この芝居をやるにあたり
    5キロ痩せるミッションを課されていたのですが

    実際は3,5キロしか痩せなかったです
    ショック!
    あせる


    果たせなかったのが心残りです



    このダイエットミッションは
    自分で勝手に継続予定です

    次の9月の芝居までに、

    目標の体重になるよう、

    あと2キロ痩せるぞ!


    長くなりましたが


    本当に充実してました。


    すべての事に物に人に言いたい。

    ありがとうございました�
    キラキラ


    そして私のアメプロ毎日更新日記
    芝居のことより主に毎日の生活で気付いたことなどつらつら書いてます

    『アイカタ日記』
    http://ameblo.jp/maricoron/

    よかったら覗いてみてください。

    リンク元  (617)
    (1) 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/