[ マリコロン ]

  • マリコのブログ
  • 2015 | 06
    2014 | 04 | 06
    2013 | 01 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
    2012 | 06 | 07 | 11
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 12
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    春がきましたね

    mariko  2013年4月07日(日曜日) 18:13  

    っつーか、一個前の記事がタイトル
    「あけましておめでとう」なのが
    びっくりのマリコです。

    前回客演の雲隠れシンフォニエッタ
    無事終演いたしまして
    次の夏のEva公演に向けて活動しているところでございます。
    トップの写真は、光源氏様と、紫の上の私のツーショット。


    シンフォニエッタ全キャスト。
    それぞれの人たちが
    みんな個性的で、芝居に真摯で
    とても濃密な時間を過ごせました




    こんなメイク。前々回のジャンヌダルクの
    メイク術がとっても役に立ちました。
    別人って、写真見せたみんなに言われます。

    演出家には
    「メイクがうまい。舞台上でほんとに美人に見える」って言われ
    なんか嬉しいけど照れくさいというか…
    こんな普通の顔の私が
    「美人」とかに化けれちゃうのが舞台だよなぁ・・・
    と、板の上の力を実感してました(笑)

    普通の私だからこそ、役をちゃんと演じて、顔形でなく、
    役のもつ魅力をきちんと引き出して、「化け」たいな。と思い
    チャレンジした「紫の上」というみんなに知れ渡っているヒロイン

    もちろんメイクも頑張りましたが、立ち姿やしぐさ、目線なんかも
    重要だと思い、今回はそこに重点を置いてみました。

    舞台上で美しく見えたといっていただけるなら、きっと成功だったと
    勝手に解釈し、またこういった役が来ても、物おじしないでやれたらと思います。

    詳しい紫の上への役柄の思いはこちらごらんください
    「私の源氏物語」
     

    さあ。次はどんな役になるのかな。
    でも、どんな役でも、私が信じている人達が作り上げる芝居。
    Evaでやる限りは、やっぱりEvaの信条である
    Your day's+Evaの精神をもって
    見ていただいたお客様に「何か」を伝えるために、一人の役者として
    ただ尽力するだけだと思ってます。
    皆様に早く次回公演のお知らせできるよう頑張りますね

    その為に私のやるべきお仕事を淡々とこなしていますが

    今日はちょっとのんびり。

    最近、休日はカフェオレを飲みながら、リビングでのほほんとしてるのが
    極上の癒しになっています。

    昔は一人でいられなかったけど、最近
    「おひとりさま」を満喫できるようになってきました。

    もちろん、休日いつもひとりでいるだけじゃないですよ。(笑)
    この間はEvaメンバーでお花見してきました。
    こういうちゃんと桜の木の下で、レジャーシート敷いて
    みんなで食材持ち寄って、っていう本格的なお花見は初めてだったかも。



    素敵な出会い、いつもそばにいてくれる、ダンナ、仲間
    芝居や仕事を通じて得ていくたくさんの学びがある。

    そういう意味で
    心も今が人生の春のような気もします。(笑)

    みなさんはどうですか?

    この四月から、新しい環境になる方も多いと思いますが
    そんな皆さんに素敵なことが桜の花びらのようにたくさん降り注ぎますように。

    リンク元  (621)
    (1) 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/