[ 猫のひきだし ]

  • 猫原千恵のブログ
  • 2015 | 07
    2014 | 03 | 04 | 05
    2013 | 06 | 07
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12

    悪夢の恐怖

    nekohara  2011年3月04日(金曜日) 02:12  
    公演が終わり、自由に使える「週末♪」がやってきた!

    ちょうど仕事も一段落して、ホッとした土曜の夜。

    ほろ酔い状態でうたた寝していたら、夢を見た。

    悪夢。

    寝ている私の顔の両側に、ベットの天板から手が伸びてきたのだ。

    「ひ〜〜〜〜!!!」

    と思って両手でその伸びてきた手をガッシリ掴んだ。

    そして、「この手を握り潰してやる!」と全身全霊の力を込めた。

    夢だと気付いて目が覚めたとき、左の下の歯がじんわり痛かった。

    スゴい力で圧迫されていて、開放された時のような感覚。。

    石川遼くんがCMで「ショットの時の歯の負担は200Kg」とか

    言っているが、本当なんだろう。

    あの悪夢の最中、私は相当歯を食いしばっていたようだ。

    イヤぁな気分ながらも寝なおし、私の悪夢は終わったのだが。

    悪夢の本当の恐怖はこの後、現実でやってきたのだった。。

    「悪夢の恐怖◆廚紡海。

    リンク元  (615)

    CSグランプリ発表!

    nekohara  2011年2月22日(火曜日) 02:03  
    全公演を無事に終えることができました。
    「悠国」にご来場いただいた
    たくさんの方々にココロより感謝いたします!
    ありがとうございました!!

    最終日は昼公演のみで、片付けが終わると打上げです。
    そして打上げでは、恒例になった「CSグランプリ」の発表があります。
    お客さまに書いていただいたアンケートの
    「印象に残った役者」の上位者には賞品が贈呈されるのです。

    そして、今回の栄えある
    「最もお客さまを楽しませた役者」は・・・

    ハヤオ(道化師・暗殺者)を演じた宮嶋チクリくん。

    「(芝居をするために)上京してきて、ヨカッタ!!!!」
    と、男泣きです^^
    周りの女性陣は、「彼の頑張りが実を結んだ」
    と、もらい泣きです^^
    皆オカンみたいです。
    彼は共演者たちにもとっても愛されているのです。



    因みに、2位だったのはグノーム(元山賊の大臣)役の小林由木。

    彼は「2位は1位の次のハズだよね!?」と賞品の違いに
    ずっと疑問を抱いておりました。
    ←もう、「ゴミ」にしか見えない。。








    ○付録○
    公演中、連日「悪魔メイク」をペイントし
    すっかりお肌が荒れてしまった残間統くんには
    「ヒアルロンパック」でお肌をいたわっていただきました^^

    リンク元  (616)

    アリガトウ

    nekohara  2011年2月20日(日曜日) 01:56  
    私は基本、ネガティブ思考な人間なんだけど、

    実はそうでもないかもしれない。と、思う瞬間がある。

    どうやら人より「反対方向の電車に乗る確率」が高い。

    初めて行く場所で、更に時間がない時、

    一般的に人は慎重になるらしい。

    ところが、そんな時に限って私は勝負をする。

    ちょうどホームに着いた電車に、イチかバチかで飛び乗るのだ。

    そんな時の私は、「上手くいく!」と信じている。

    私がバカをするのは、だいたいそんな時である。

    しかし、バカな自分が嫌いでない。

    何て幸せな人間だろう。。

    公演の度に、私は周りの人に恵まれて生きているなぁ、て実感する。

    ましてや、「刺激になる」とか「頑張ろうって気持ちになる」なんて言われると

    自分は生かされているコトを知る。

    ソレが、ありがたい!!と思えるのも

    何てシアワセだろう。。

    リンク元  (616)

    猫が生まれた日♪そのとーきにぃ♪

    nekohara  2011年2月16日(水曜日) 03:40  
    12時を少し過ぎたころ
    ご無沙汰だった友人からメールが届いた。

    タイトル「おめっとさん」
    本文「元気すか?よい一年になりますよう」

    彼は何故いまごろになって新年の挨拶をするんだろう?
    と疑問に思って添付のデコメールを開いたら
    「Happy Birthday!」
    と書かれていた。。
    お陰で今日が自分の誕生日であるコトを思い出した。

    そんなカンジの私に対し、共演者のゆきえちゃんは
    「お誕生日は歳をとるのが『おめでとう』ではないんです!
    うまれてきて『おめでとう』なんです!!」
    と、力説してくれた。
    どうもありがとう。。
    でも「私、生まれてきて『おめでとう』ですか!?」と尋ねたら
    大爆笑された。
    そうか、私の生誕は大爆笑なんだな^^

    暗くてよく見えませんが舞台は完成♪
    みな実際の舞台で、クセ物である段差を攻略中。
    ガンバレー!!
    明日は初日だぞーーー!!!

    リンク元  (606)

    本日、小屋入り

    nekohara  2011年2月15日(火曜日) 02:18  
    関東ではこの冬一番の積雪だった、本日。
    小屋入り(劇場で準備開始!)いたしました。
    ※雰囲気を伝える写真がございませんの

    日が暮れた頃、小荷物を車で現場に運んでいたら。
    雪。
    けっこうな、雪。
    何せ雪無市・浜松で生まれ育ったモンだから
    雪が降っているときに運転したコトがない!
    そもそも、車線変更も思うようにできない人なんですけど。
    (ややありましたが)今生存しているコトに感謝いたします。。

    ところで。
    Evaでは前回公演後から「めるまが」を配信している。
    先日配信した「公演直前号!」に
    「出演者・演出が語る悠国の見どころ」を載せているのだが
    みんなが寄せたコメントがなかなかステキだったので勝手に盗んだ^^
    Your text to link here...
    公演前の妄想にご活用ください。(しないか…)

    リンク元  (620)

    稽古場リポート

    nekohara  2011年1月22日(土曜日) 00:56  
    我々、ちゃんと毎週稽古に励んでいるのに
    全くリポートしないと伝わらないので
    稽古場風景をお見せするコトにしました^^

    一枚目は、衣装を試着中。
    お芝居はモチロンですが、
    衣装だって大切です!
    この時期は、衣装や小道具も交えて「稽古」です。

    コチラも稽古場風景。
    決してサボってお昼寝をしているワケでなく
    彼は「死体役」を熱演中です。
    冬のタイル貼りの床は相当冷えます。
    死体役をガチで演じるのも
    実はカラダを張っているのです!?

    次回公演も殺陣アリ!です。
    私が思うに、殺陣は芝居をするよりも大変です。
    本気で「相手を殺したい」と思って、
    凶器を持っている状態でも殺しちゃいけないんです。
    芝居ですから^^
    かと言って、段取りを追うばかりだと
    ソレが伝わっちゃう。
    当人の気持ちになりつつも、
    意に反した段取りをコンマ何秒の間に幾つもこなす。

    芝居も、「人の死に涙する姿」を演じるのに
    実際のココロは「大好きなプリンを食べられて泣く」であっても
    「観る人が前者だと感じれば良い」と言われたコトがあったが
    頑固モンなのか、なかなか実践できない。

    で、結果がこの小学生並みの膝小僧である。
    …汚い。
    毎回、殺陣の稽古が始まるとこんなカンジ。
    やられちゃったフリをすればイイのに
    マジでやられちゃう。
    器用になりたいモンだ。

    リンク元  (626)

    2011年あけました!

    nekohara  2011年1月07日(金曜日) 02:42  
    社会復帰して2日も経つと、
    「正月?そんなモノもあったねぇ」てなカンジです。



    正月休みは、終始、衣装製作。

    試着をさせられた姪っ子。
    彼女はまだ「コスプレ」という単語を知らない。。




    「大晦日なら移動する人は少ないだろう」という私の甘い考えに反し
    乗車率100%超えの新幹線で実家に帰る途中、
    恒例の「2010年を漢字一文字で例えると?」を考えた。

    …「滞」。
    やっぱり。イカンね。
    1年の目標は手が届きそうな細かいモノにしとかんと^^

    で、2011年の目標は「断捨離」!!
    目の前のちっぽけな欲望は捨てる!

    今年も皆さまにもステキな公演をお届けできますように。

    リンク元  (612)

    痴漢撃退法

    nekohara  2010年12月23日(木曜日) 01:07  
    埼玉県民になって早10ヶ月。

    悶々とした人が多いのか

    埼玉方面に向う電車は、埼京線にしろ京浜東北にしろ

    何故か痴漢が多い!

    この歳になって痴漢されるだけ有難いのかもしれないが

    やはり気分の良いものではない。

    そこで、この忘年会シーズンを乗り越えるため

    私が編み出した「痴漢撃退法」を伝授しようと思う。

    先ず、「犯人と思しき人の眼を見つめる」を試してみた。

    が、コレは「拒絶」と伝わらなかったようで

    逆に「え、いいの!?」と言われてしまった。。

    しかし、公共の場で「止めてくれ!」と声を出すのは

    注目も浴びるし、なかなか出来るコトではない。

    だから「ケータイを使って文字で伝える」を試してみた。

    親しい人宛のメール本文に「今痴漢してる人が居るんだけど

    やっぱ警察に突き出したほうが良いよね?」と書き、

    本人の見える位置で送信ボタンを押した。

    コレは効果アリ!だったが、突然そんなメールを送られた人が

    ビックリしてしまったようだった。

    痴漢をする人にも「悪いコトをしている」という

    自覚があるコトはわかったので、もっと手軽な方法を考えた。

    新規メールに「大声出されたいか?」とか

    「オバさんのケツ触って楽しいの?」といった内容を書き

    あからさまに、見せる。

    と、これまで100%の確率で、痴漢行為をやめるどころか

    即刻その場から立ち去ってくれている。

    困った時にはお試しあれ。

    でも、本当にヤバい人も居るかもしれないので

    その場から立ち去ったからといって安心せず

    周りに注意するコトをお忘れなく。。

    リンク元  (623)

    稽古してます

    nekohara  2010年11月28日(日曜日) 20:12  

    映画の宣伝文句に(最近は聞かないけれど)

    「構想○年!」というのがある。

    そのコトバに

    「そんだけ費やしているならスゴいんだろぅ」

    とか思わされてしまうワケである。

    時間かけてりゃいいのか?てなカンジだけど

    まぁ、想いは伝わる。

    90分の舞台を創るのに、我々もその100倍位の時間を費やしている。

    が、かけているなりのモノを出せなくちゃやっぱり意味がない。

    リンク元  (616)

    なくなってから気付く

    nekohara  2010年10月14日(木曜日) 02:55  
    小学校からの親友が、ダンナの転勤で都内に越してきたのは2年ほど前。

    当時は無職だったのもあり、昼から彼女の家に行き、

    缶ビールの在庫がなくなるまで飲むコトもあった。

    が、そのうち就職し、芝居の稽古も始まり、、会うコトがなくなった。

    そして、再びダンナの転勤が決まった。

    転勤先は四国、松山。。

    こうなってから、初めて実感したコトがあった。

    せっかく近くに居たのに、「いつか」があると思って機会を作らなかった。

    ましてや、見知らぬ土地にやって来て、唯一の「知る」だった私が

    彼女にとって、何の頼りにもなれなかった。

    気にはなっていたのに、自分のコトばっかりに夢中だった。。

    なくなってから、ようやっと気付くなんて

    ホント馬鹿だなぁ、て思った。

    正しく「後悔先に立たず」。

    わかっているハズなのに、実感しないとホントに理解するコトができない。

    ソレを気付かせてくれた四半世紀超えの親友に

    ありがとぅ、と、これからもよろしくね!を言いたい。

    リンク元  (615)
    1 2 (3) 4 » 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/