[ 猫のひきだし ]

  • 猫原千恵のブログ
  • 2015 | 07
    2014 | 03 | 04 | 05
    2013 | 06 | 07
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12

    良かった探し

    nekohara  2010年6月17日(木曜日) 02:17  
    ちょいちょい「稽古ってどんなコトをしてるの?」と
    聞かれるコトがあるので、
    稽古風景の写真を載せてみました。

    ←こういうシーンがあるワケではありません。

    イチ登場人物に関して
    皆でブラッシュアップしているところです。
    「○○の演じる○○役についてどう見えるか?」
    を全員で意見しています。
    主宰は「セミナー劇団」と呼んでおりましたが
    Evaではこーゆー時間が結構あるんです。

    稽古毎に「全役者のテクニカル的に良いと思ったところ」を記入する
    「稽古場ヴァリューアップ評価シート」もあります。
    私はコレをポリアンナにちなんで「よかった探し」と呼んでいます。
    やってみるとわかると思いますが、、、コレらは苦痛です。

    Blogなんかは自分が気付いたコトを書いているだけなのでまだ楽ですが
    自分が何も感じていない事柄に対しても
    ムリクリ「気付き」を探し出さないといけないし、
    そのぼんやりした感覚をコトバにするのは大変だったりする。
    思い返すと芝居だけでなく
    普段から人に対して良いも悪いも感情を持っていないコトが多い。
    ただタマに気付く時があるだけで。
    私はどんだけ呆けて生きているのだろうか?

    今日駅前で演説していた某政党の政治家さんが
    「○○党の政策では全くダメです!!」と言っているのが聞こえて
    「あなたならどうするの?」と思って待っていたら、続きがなかった。。
    それじゃぁ、幸福は実現できまい^^
    人を非難して(蹴落として)自分の地位を確保するより
    「こーしたら良くなる!」と述べて自分が上に昇るほうが
    よっぽど良いと思うのに。。

    まぁ、だから、低性能な脳ミソからコトバを捻り出して
    ポリアンナにならなくては。

    リンク元  (620)
    (1) 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/