[ 猫のひきだし ]

  • 猫原千恵のブログ
  • 2015 | 07
    2014 | 03 | 04 | 05
    2013 | 06 | 07
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12

    悪夢の恐怖、の続き

    nekohara  2011年7月22日(金曜日) 00:47  
    チラシ用の写真の撮影風景。

    どんな仕上がりになるか、

    お楽しみです♪




    「悪夢の恐怖」から通い始めた歯医者さんに未だ通い続けている。

    今月になって「根治不可能」宣言を出され、

    そのまま新しいセラミックの歯を被されることが決まった。

    ボーナスを注ぎ込んだ歯が完成し、歯医者に行ったのだが

    歯科医が早々にため息をついた。

    「作り直すので、もう一度、型をとらせてください」。

    合わなかったのだ。。

    合ってない歯を接着されなかっただけ親切だ。

    快く応じたら、今度はゴムのような型材が入ったマシン?が壊れ

    注入途中に、顔の直ぐ横あたりにボタボタと落ちた。。

    一通り終わった後、先生と助士さんの合計3人で

    髪の毛にひっついたゴムを一生懸命とってくれた。

    そして、毎日ノーメイクで通勤しているくらいオヤジな私に

    「洋服にもついてしまったので」と、クリーニング代を渡した。

    封筒には5,000円も入っていた。

    得意の安物買いで手に入れた100円セーターなのに!?

    めっちゃ、儲けちゃってるじゃん!!

    「100円の服ですから、いいですよ」と言っても、

    信じられない金額なのか、気遣いの発言と思われるだけ。。

    折りしもその日は、職場の元上司の勤務地異動日だった。

    すったもんだあって、彼が上司でなくなってからも

    私のデスクには毎朝、日経新聞が置いてあった。

    時々、全く読んでいないようなキレイな新聞の日もあって

    私のタメに買ってくれてるのか?と思うコトも。。

    神様が「ちゃんと彼に感謝を伝えなさい」と言っているような気がして

    クリーニング代でお礼を買わせてもらうコトにした。

    リンク元  (624)

    美の御為

    nekohara  2011年7月07日(木曜日) 01:07  
    皆が稽古に勤しんでいた先週末。

    心の中で「申し訳ない」と詫び、沖縄へ飛んだ。

    目的は友人の結婚式。

    リゾートではない。

    足代をかけた酒宴である。

    ついでに、新郎の紹介でマッサージやさんに行った。

    彼が「ゴッドハンドのおばちゃん」と称していたからだ。

    何も知らずにノコノコと訪れたら、このおばちゃん、スゴかった。。

    出合ってしょっぱな、「私は26年間、美を追求し続けています」と言い

    「(その手技で)あなたを女子高生にします!」と言い切った。

    実はこのお店、美を求めるフライトアテンダントたちの予約で殺到し、

    都内からマッサージを受けるために沖縄まで往復する人々も居るそうだ。

    セルライトつぶし、溜まった老廃物を押し流す、骨盤を縮める、、、

    とにかく、どれもこれも痛い!ハンパなく痛い!!

    肩凝り解消♪なんて軽ぅい気持ちで行ったのに

    施術時間、トータル4時間半!!

    「コレも美の御為・・・」とひたすら耐え続けたのだった。

    効果の程?

    女子高生が出演しているかどうか9月公演にてご確認くださいませ。

    なお、「美のタメなら!」といろいろな覚悟ができた方、

    いらっしゃいましたらおばちゃんを紹介いたしますのでお声かけを。

    リンク元  (1611)
    (1) 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/