[ Eva blog ]

  • Evaのブログ
  • 2018 | 10
    2016 | 04 | 07
    2015 | 01 | 03 | 09
    2014 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10
    2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09
    2012 | 02 | 03 | 04 | 07
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 11
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12

    7日後・・  ヨーダ

    tochigi  2011年4月17日(日曜日) 16:45  
    何気なくはじまったEvaのダンスレッスン(?)ですが、第2弾の収録ができましたのでお披露目します。自重すべきかとも考えましたが、、こっけいなのでUPします。

    この調子でがんばれば秋の中野ザ・ポケットでやる演目は「コーラスライン」になっていることでしょう。(笑)




    リンク元  (612)

    会議中の人それぞれ  岩野

    tochigi  2011年4月15日(金曜日) 19:50  
    先週の土曜日、月一の劇団会議があった。
    議題は、「次回公演について」やら「稽古開始までの期間で何をするか」等々。
    次回公演の脚本家であり、Evaの主宰でもある小林由木さんは、最近仕事がとても忙しいらしく、少し遅れて会議室に入って来た。

    「ガラガラ〜」

    1ヶ月ぶりに見る由木さんは何だかやつれている様に見えた。。。
    そして台本の進捗状況を一生懸命皆に説明する由木さん。必死。
    私は心の中でそっと思った。

    「頑張れ由木さん!頑張れ由木さん!」

    何故人間は苦しいと分かっていることをやるんだろうか?
    例えば、役者も脚本家も。
    きっとその先にそれ以上の達成感や喜びやら、人それぞれ違うにせよ、
    何かがあるんだろう。。。

    なんてことを、「いかにも会議に集中してます」って顔して考えていた私。
    自分の世界に入り込んでいた私。
    「ハッ、いかん、いかん。会議に集中しなくては」と我に返った私。
    ふと横を見ると、一生懸命メモを取っている劇団内唯一の20代宮嶋チクリくん。
    「みやじは何でも吸収しようとして本当にエライなぁ〜見習わなくちゃ。」と思った。
    しかしその宮嶋くんの横で必死になって何かをしている人がいた!!

    まさか・・・私は一瞬目を疑った・・・。

    iPADで麻雀ゲームをしている役者統括、養田豊史さん。

    私は思った。

    「さっきまで、インベーダーゲームみたいなやつやってたのに麻雀に変えてる・・・」

    私は周りの人に、養田さんが麻雀ゲームしてるのがバレないかとヒヤヒヤした。
    しかしそんな私の心を知らずか、養田さんはゲームに夢中。
    ポンするかチーするか悩んでいるように見えた。

    またもや会議に集中できない私。
    しかし次の瞬間、そんな私を会議の世界に引き戻す一言が、Evaの脚本・演出家、栃木さんから発せられた

    「じゃあさ、踊ってさ〜動画をyou tubeにアップするか(今日)」

    何がなんだか分からない私。
    動揺し、思わず養田さんのi PADを見ると、画像は
    「鉄骨飲料のCMの鉄骨娘(鷲尾いさ子)」に変わってた・・・。

    次回へ続く。

    リンク元  (616)

    ここから♪始まった♪  ☆上久保☆

    tochigi  2011年4月10日(日曜日) 22:46  
    そうです!先ほどアップしてある『Evaレボリューション』w

    Evaミーティング後、机を端にどかし、養田さんのアイパットでモー娘動画を見つけ、
    そして『皆で踊ってみよう!!』
    って事になり・・・・

    せっかくだからね〜

    『動画を撮ろうよ!!!』

    って事になりまして・・・www

    更に、
    『you Tubeにアップしちゃおうよ!!!』

    っと、のりのりの、あげあげにもなりまして・・・

    その後、良い感じに結構汗ダクになった頃、


    案外やってみると、皆さんかなり振り付けがバッチリ合ってきてましたょ♪♪♪



    しかし、
    この方は、さすがです!!
    Evaの稽古場でもかなりの割合で、良く現れてます!!


    『裸の人』・・・体の形そのものが、そしてダンスしているキレが見所です!w


    さて、この方は一体誰なんでしょう・・・



    正解は、
    メンバー写真の一番上にいる左側の人です☆



    でもなぁ〜
    最後に高根さんもおいしいとこ、持ってきますよねぇ。

    この方、制作さんなのですよ☆

    高根さん、
    もってっちゃダメです(笑)


    私も、高根さんに負けないように、頑張りたいと思いまっす☆☆☆w



    By:上久保





    リンク元  (625)

    ダンス、そして、高根

    tochigi  2011年4月09日(土曜日) 18:20  
    なぜか、モーニング娘。ラブレボリューション〜高根。。。


    リンク元  (619)

    「10年前、10年後」 宮嶋チクリ

    tochigi  2011年3月09日(水曜日) 20:06  
    チクり、チクられ、人間憎悪、宮嶋チクリです。

    「悠国」よりEvaメンバーとなりました。
    新入社員の気分です。
    会社沿革ぐらい勉強しておこうと、10年前のEva公演のビデオを観ています。

    私が師と仰ぐ人、養田豊史。

    先日、2人で寿司を食べている時に彼が言いました。
    「こんな俺も、昔は『骨格標本』ってイジられた時代があったよ…」と。
    その懐古の目は哀愁と言うべきか、何と言うべきか。
    Evaを守り続けてきた男の目でした。

    ビデオで観ました。
    『骨格標本』時代の養田さん。
    今の自分と同年代ぐらいでしょうか。

    10年前のビデオだったので画像ノイズが少しありました。
    仕方のないことですが…我慢です。

    マリコさんとの2人芝居と聞いていたのですが、ビデオはマリコさんの1人芝居でした。
    「聞いてた話と違うなぁ…」と思いつつ観ました。
    シーンは展開していくのですが、養田さんはなかなか登場しません。

    観ました。観る。観る…観る。
    画像ノイズがあるが我慢して観る…観る。

    見えた…

    画像ノイズ…

    ではなく…

    養田さん…

    ノイズのスジではなく我が師、養田さんだったのです。
    実に細身ですね。
    さらに、色白の養田さんは古いVHSでは白飛びしまくりです。

    後光が出ているのでしょうか。
    いや、白飛びですね。
    VHSの限界に挑んでいます。

    観終わりました。
    寝ます。おやすみなさい。

    10年後、追い越せずともせめて同じくらい魅力的な役者になれることを夢見ながら…

    宮嶋チクリ

    リンク元  (618)

    tochigi  2011年2月11日(金曜日) 16:36  
    三連休の初日は雪ですね。












    私の生まれた時も、その年一番の大雪でした。
    私が誕生する時に、祖父も病気で同じ病院に入院して手術中だったのですが
    母が出産の真っ最中に、祖父の手術室から

    「痛ててて!この藪医者!!!」

    と祖父の怒鳴り声があったそうで
    母はてっきり祖父は死んだんじゃないかと思ったらしく
    私は祖父の生まれ変わりかと思ったのですが、
    祖父の手術は無事完了。

    しかし、後日談が。。。退院後、お腹を痛がる祖父が再度入院し、
    手術をすると、お腹から鋏ができてきそうで。
    そりゃ痛いわな。医療事故だもの。
    今だとマスコミやらなにやら大変なことになるよね。
    やさしい祖父でした。

    そんなこととは関係なく、本番の準備に忙しい3人。



    リンク元  (612)

    公演まぢか

    tochigi  2011年1月17日(月曜日) 22:28  


    NTTドコモのLYNX3D(スマートフォン)を利用していますが最近、この製品で110番などの緊急通報ができない不具合がありました。
    「へー」なんて言って、のんびり放置していたら、ドコモから直接電話があり、私も対象者だからドコモショップで対応してください!と言われました。親切にありがとう。
    でも、着信の電話番号が見も知らぬ0120で、直接ドコモから電話があったことにちょっとびっくりした。


    全然関係ないですが、たまたま京都の寺田屋に立ち寄りました。
    建物は再建のようですが、NHKの龍馬伝を欠かさず見ていたので、キョロキョロ。中も入って、キョロキョロ。



    この寺田屋って、素泊まりができるんですね。












    帰りの新幹線では、わざわざフレッツスポットの利用できるN700系に乗り込み、
    無線LAN設定にいそしむのでありますが。。。
    これ、みんな簡単に設定してるんだろうか。光ポータブルだから面倒なのか。
    気が付いたら名古屋だよ。。。設定できたけど。。。

    そうそう、新年明けました。
    もう、来月公演です。
    フレッツとか言っている場合じゃないだろう。

    リンク元  (622)

    次回公演の

    tochigi  2010年12月04日(土曜日) 23:24  
    パソコンで、「小林由木」を変換していたら、「小林行き」になってしまいました。
    なんか、「あの世行き」って感じです。
    そこで、「ゆき」をそれぞれ変換したら、「小林油木」になってしまいました。
    油の木か。
    なんか「小林油木」でいいような気がしてます。

    ところで、なぜそんなことをしているかというと、次回のデザインを作成してたのです。

    来年2月公演の悠国のデザイン案ができました。












    題字は友達にお願いしたのですが、案だけで20以上も書いてもらって、すげーなぁ と感心しちゃいました。

    悠国は、ある王国が一夜にして滅びゆく様を描いています。
    レゾンデートルシリーズとはまた違ったEvaをお楽しみください。

    年末まで特別にお客様ご愛顧感謝キャンペーンでチケットの「早割」があるようです。
    枚数に限りがあるようです。
    前売り料金よりもリーズナブルですので、ご利用ください。

    ちなみに、デザインのステンレスチックな背景は、たいていのお家にある家電なんです。

    さて、何でしょうねぇ。

    正解はメルマガで。

    メルマガ登録はこちら

    ところで、宮嶋クンが、今回から「宮嶋チクリ」に改名しました。
    私は、しばらく、「宮嶋乳首」だと思ってました。
    口に出す前に気づいてよかったです。
    「チクリ」です。
    くれぐれも、みなさんもご注意を。

    リンク元  (618)

    哀・戦士

    tochigi  2010年11月02日(火曜日) 23:45  
    有料放送で20作品放送!
    うっかり見始めたら、止まらなくなっちゃった。

    哀・戦士

    ランバ・ラルが自爆したぁ!
    黒い三連星でマチルダさんが吹っ飛んだぁ!
    そして、アムロが覚醒していく。
    ハモンがラルの弔い合戦でガンダムを追い詰めて!
    リュウがコアファイターで特攻!

    。。。戦死。。。

    オデッサでの戦死者へ敬礼。

    「風にひとりで」

    なぜ泣くのです 風が痛いから
    なぜ口惜しがる 懺悔もないのに
    しかたないだろ 大人になるなら
    耐えるしかない 今日はひとり

    なぐさめあって 何になる
    居はしないのさ そんな人
    今日はひとり 風が吹く
    そして あしたはきっと

    なぜ泣くのです 風が重いから
    なぜ寂しがる 砂にまみれて
    しかたないだろ 男になるなら
    耐えるしかない 今日はひとり

    あこがれたって 何になる
    居はしないのさ そんな人
    今日はひとり 風にのる
    そして あしたはきっと

    なぐさめあって 何になる
    居はしないのさ そんな人
    今日はひとり 風が吹く
    そして あしたはきっと

    井上大輔さん亡くなったんだよなぁ。
    ブライトさんとセイラさんとマ・クベの声優さんも亡くなったんだよなぁ。

    カイとミハルのエピソード。
    泣くよー、ガンペリーでミハルが吹き飛ばされたよー。
    「いつまでもこんな世の中じゃないだろ、カイ」

    ジャブローでシャアvsアムロ。
    マチルダの婚約者のウッディ大尉がシャアにやられたよー。

    そして、「めぐりあい宇宙」へ。

    小さい頃に夢中になって見たガンダム。
    つくづく、いいドラマだなぁ。

    リンク元  (615)

    100歳宣言

    tochigi  2010年9月26日(日曜日) 23:05  
    高齢化社会で年金詐欺なんかもあるようですが、その話題とは関係なく、祖母が亡くなり、葬式をやってきました。まあ、いろいろあって、施主をするのも2回目。

    施主挨拶で人生の大大先輩を前に何を話そうかなぁと思っていると、耳につくのは、「みんないつ死んでもおかしくないわねぇ」などといった自虐話。そうだよねぇ、会葬者は祖母の関係者なだけに年齢がかなり高め。私なんか会葬者の下から数えた方が早いもんね。あー、高齢化社会の縮図だ。

    私の挨拶が始まり、いきなり、私の前に座っていた一番前のおじいちゃんに質問。

    私「ところで、〇〇さんはおいくつでしたっけ?」

    おじいちゃん「ん?75歳」

    私「すると、あと25年で100歳ですよね。それじゃあ、みなさん、100歳を目標に生きましょう」

    みんな「?」

    私「祖母は95歳で亡くなりました。あと5年で100歳でした。だから、みなさんは100歳まで長生きしましょう。我々が100歳まで生きることが故人への供養です!75歳の〇〇さんはあと25年で100歳です。99歳で死んじゃだめですよ。100歳です。次の葬式は残念ながら25年以上先です。それまで、みなさんとはお会いすることはありません。残念だなぁ。それでは、がんばって、みんなで100歳」
      
    勝手に全員に100歳宣言。押し付け100歳宣言。
    どうせ生きるならポジティブに。

    でも冷静に考えると、個人的にはそんなに長生きしたくはないんだけどねぇ。生きるのって大変だもんねぇ。なーんて罰当たりに思ってると、帰宅途中で追突事故現場に2回遭遇。

    交通事故は嫌だよねぇー。

    うーむ、つくづく100歳って奇跡だねぇ。
    たまたま運良く今日生きてることに感謝だねぇ。
    運転は気をつけましょう。

    リンク元  (613)
    1 2 3 4 5 (6) 7 8 » 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/