[ Eva blog ]

  • Evaのブログ
  • 2018 | 10
    2016 | 04 | 07
    2015 | 01 | 03 | 09
    2014 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10
    2013 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09
    2012 | 02 | 03 | 04 | 07
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 11
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12

    100歳宣言

    tochigi  2010年9月26日(日曜日) 23:05  
    高齢化社会で年金詐欺なんかもあるようですが、その話題とは関係なく、祖母が亡くなり、葬式をやってきました。まあ、いろいろあって、施主をするのも2回目。

    施主挨拶で人生の大大先輩を前に何を話そうかなぁと思っていると、耳につくのは、「みんないつ死んでもおかしくないわねぇ」などといった自虐話。そうだよねぇ、会葬者は祖母の関係者なだけに年齢がかなり高め。私なんか会葬者の下から数えた方が早いもんね。あー、高齢化社会の縮図だ。

    私の挨拶が始まり、いきなり、私の前に座っていた一番前のおじいちゃんに質問。

    私「ところで、〇〇さんはおいくつでしたっけ?」

    おじいちゃん「ん?75歳」

    私「すると、あと25年で100歳ですよね。それじゃあ、みなさん、100歳を目標に生きましょう」

    みんな「?」

    私「祖母は95歳で亡くなりました。あと5年で100歳でした。だから、みなさんは100歳まで長生きしましょう。我々が100歳まで生きることが故人への供養です!75歳の〇〇さんはあと25年で100歳です。99歳で死んじゃだめですよ。100歳です。次の葬式は残念ながら25年以上先です。それまで、みなさんとはお会いすることはありません。残念だなぁ。それでは、がんばって、みんなで100歳」
      
    勝手に全員に100歳宣言。押し付け100歳宣言。
    どうせ生きるならポジティブに。

    でも冷静に考えると、個人的にはそんなに長生きしたくはないんだけどねぇ。生きるのって大変だもんねぇ。なーんて罰当たりに思ってると、帰宅途中で追突事故現場に2回遭遇。

    交通事故は嫌だよねぇー。

    うーむ、つくづく100歳って奇跡だねぇ。
    たまたま運良く今日生きてることに感謝だねぇ。
    運転は気をつけましょう。

    リンク元  (613)

    夜空書斎

    tochigi  2010年9月12日(日曜日) 23:49  
    ここ数日、夜が過ごしやすい。

    数週間前に後藤純也と小林由木と宮嶋亮伍で自宅のルーフバルコニーに置くベンチを組み立ててもらった。ベンチは万一風で飛ばされないように頑丈な木製のもの。当然、組み立てるには相応の器具とかが必要なのですが、三人とも普段から芝居の道具やら美術やらを作成しているので、スイスイと完成しました。

    しかし、完成後にワッシャーが4つ残っているのを発見。

    私「このワッシャー?」

    由木「あっ、後藤さん!なんで隠しとかないんだよ。隠しとけば、いい仕事したって感じで終わったのに」

    後藤「(苦笑)・・・」

    そんな二人を見ている宮嶋はウヒウヒウヒと笑っている。

    まあ、おかげさまで今は夜空の下で本が読めます。
    ありがとう。
    手前に座っているのは愛犬ですね。
    風が心地いい。

    リンク元  (608)

    アホやってるようです。残間統 出演情報

    tochigi  2010年9月05日(日曜日) 22:15  
    Evaにいつも出演してくれている残間統さんの舞台出演情報です。現在公演中です。是非!









    残間コメント

    これでもかっていうぐらい芸達者なキャストたちが、これでもかっていうぐらいアホな事やります。

    ぜひ観に来て下さいませ。どうぞよろしくお願い致します。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    花歌マジックトラベラー
    「夏の夜の夢のよう〜朝が来る前に妖精を消せ〜」

    作:ウィリアム・シェイクスピア
    脚色・演出:窪田あつこ

    @築地本願寺ブディストホール
    (東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2F)

    公演スケジュール:
    2010年9月3日(金)〜12日(日)全14ステージ
    残間は今回ダブルキャストのためA日程のみ出演します。
    9月
    3日(金)A19:00
    4日(土)A14:00/B19:00
    5日(日)B14:00/A19:00
    6日(月)B19:00
    7日(火)A19:00
    8日(水)A14:00/B19:00
    9日(木)A19:00
    10日(金)B19:00
    11日(土)B14:00/A19:00
    12日(日)B16:00

    チケット:全席指定
    前売4200円 当日4500円

    リンク元  (640)

    ゲゲゲの理事長

    tochigi  2010年8月07日(土曜日) 15:14  











    レゾンデートル2も終わり、撮りためていた「龍馬伝」を見る。
    時間ができて、まずやることがTVとは、普段どんだけ暇なんだろう。

    1週間ぶりに「ゲゲゲの女房」を見ると、予想通り、ついていけない。
    どうやら、ゲゲゲの女房に次女が生まれ、妹が上京し、その妹と漫画アシスタントが恋愛感情。。。ウーム、小さい展開が目白押しだ。

    そして脚本の資料書籍が数十冊届く。
    なんせ、知識不足だから、まだ読まなかきゃいけない本がたくさんあんだろーねぇ。
    自宅には高さ170cmX幅2mの本棚が二つある部屋があるけど、すでに本が入りきらず、床に積み上げられている。歴史の本とそれ以外の本がたくさん。
    知らない人が来たら、相当歴史好きな人と思われそう。

    しかし、今、読んでいるのは「マンション管理大損のからくり」。歴史関係なし。
    マンションの理事長なので、少しでも管理費が安くならないか契約書とにらめっこしつつ、区の広報紙なんかも読んじゃって、ゴミの集団回収の問い合わせとかしちゃってるワケです。しかし、このマンション理事長の立場は、私の不在の時に決められてた。
    衝撃。。。不在者を理事長にしないでよ。

    リンク元  (613)

    ハダカ侍

    tochigi  2010年7月22日(木曜日) 21:13  
    来週からレゾンデートル2の公演だ。
    この時期になると、美術、衣装は大詰めを迎える。
    夏休み終わりの宿題に追われる子供のようだ。
    稽古の合間をぬって、何かしら作っている人が、あちらこちらにいる。












    そして本番間近でやることが一杯でピークを越えると
    ハダカになる人もいたりする。












    仕舞にはハダカで稽古する。












    ハダカで殺陣もやっちゃう。












    そんなハダカ(小林由木)の行動について、学生からの親友の高根(制作)は言う。

    「学生の頃は許せたけど、最近、許せなくなってきた」


    許せるかどうかはともかく、そもそもハダカになる理由は誰も知らない。

    リンク元  (618)

    健康でない健康診断

    tochigi  2010年6月09日(水曜日) 23:35  
    以前のブログで稽古なんてなければいいと書いたら
    食あたりで稽古も会社も休みました。
    休むのは稽古だけでよかったのですが。。。
    最初、食あたりとわからずに、風邪の症状かと思って
    寝る前に思いっきり栄養ドリンクを飲みました。
    食あたりの苦しみに栄養補給した感じで、苦しみだけ倍になった気分。

    病み上がりに健康診断に行ってきました。
    健康診断で一番緊張するのが採尿ですね。
    いつも「でる」か心配ですが、結構大丈夫でした。
    あ、採尿に気がいっていて忘れてました。
    バリウム。
    食あたりで、まだ、お腹の調子が悪いです。
    そこへ、バリウム。
    最初に炭酸をバリウムで飲み込みますが、急がないと炭酸が口から溢れます。
    お腹が自暴自棄の今日のような日は一度くらい溢れさせてみたい衝動に駆られますが、そこをググッと我慢して大人の振る舞いを続けます。社会人なので。
    この状況であれば、猫原千恵は間違いなく炭酸を口から溢れさせると思います。
    バリウムを垂らしながら、あ”ー、あ”ー、と得意気に歩き回る千恵の姿を想像しながら台の上でゴロゴロ転んでいるうちに、血の気が失せていきました。
    余計な想像するんじゃなかった。
    予想以上にヘトヘトになりながら、係の人に下剤を渡され
    すぐ飲むように促されます。
    うーん、今日の僕チンには必要なさそうだけど。
    係の人は下剤を飲むまで、ヂッと上目遣いで見ています。
    ちょっと見つめ返してみたのですが、折れないメヂカラなので、飲みました。
    自暴自棄なお腹に下剤イン。効果は未知数です。

    リンク元  (623)

    ペットボトル侍 上久保慶子

    tochigi  2010年6月04日(金曜日) 14:46  
    佐藤有の殺陣の練習中。
    食後に体を動かすと力んで誰かオナラしちゃうんじゃないかと心配で見ています。
    今のところ誰もいませんが、奴らのことです、スカシはあると見ています。
    なかなかシタタカです。

    その殺陣稽古中、ペットボトルを握り締め一人でじたばたしている上久保慶子。










    どうやら、ペットボトルを刀と見立てて、一人で見えない敵と戦っているつもりです。誰と戦っているのでしょうか。完全に入り込んでます。
    見えない敵の武器は何でしょうか。
    個人的にはペットボトル同士でたたき合っていている光景しか思い浮かびません。

    突然、「ウゲ」と言いながら、寝転びました。










    どうやら見えない敵に斬られたようです。
    または、敵のペットボトルにボコられたのかもしれません。
    かなり激しい仮想敵とのボコリ合いでしたから。
    しかし、本人はよっぽど納得の行く斬られ方だったか、
    一人遊びのくせに、何やら達成感のある死に様です。

    パソコンでブログを書きながら「上久保慶子」を変換したら「上久保稽古」になりました。まさに、上久保稽古。

    リンク元  (9815)