[ ちゃんとやります! ]

  • 小林由木のブログ
  • 2018 | 05 | 10
    2016 | 08
    2015 | 04 | 05 | 06 | 07
    2014 | 04 | 06
    2013 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08
    2011 | 10 | 11 | 12
    2010 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12

    猫がなついてきた

    kobayashi  2011年11月20日(日曜日) 12:57  
    今までも、別に無視されていたりしたわけではないが、最近、猫が今までよりなついてきた。
    もう飼いだして3年以上経つから、「え?今更?」とお思いかもしれないが、
    うちのヤツは、5か月くらい野良生活をしていたので、そもそも飼い主になれるだけでも時間がかかった。普通になでたりできるようになるまで半年以上かかった。もともと人懐こい性格ではないし、6月、引っ越した際、私が嫌がるのを無理やり捕まえて
    ケージに入れたのがトラウマになったようで、いったん慣れてきていたのが、一度ちょっと後退した。そんなこんなで、私などは家にいる時間が少ないので、ついこないだは、会社から帰ると毎晩「誰だ?」みたいな顔をされていた。

    それが最近、帰宅すると、まあ、普通に鳴いたりしながら、スリスリしてくる。

    理由は明確で、最近、遊んでやるからである。

    食後、ゴムひもの先にピンポン玉がついたみてえななんか変なモノを適当に振り回してやる。ヤツはそれにアホウみたいにとびかかっては、じゃれつく。これを15分くらいやると、なんらかすっきりするみたいで、それで、ヤツは私を「有益なヤツ」と判断したのだろう。

    猫なんて単純だ。

    と、言ってみて、ふと、考える。

    ヤツは言葉がワカラナイ。また、お金の価値もシラナイ。
    だから、私がいくら耳触りのいいことを言っても惑わされないし、お金でツルこともできない。
    だから「こいつは自分のために、何をしてくれるのか」という行動しか見ない。それだけで信頼するか否かを判断している。

    で、ここまで考えて。

    人間も結局同じ、いや、同じであるべきなのではないか、と思うのだ。

    耳触りのいい言葉で相手が信頼にたるか判断しようとするからだまされるのである。

    お金をくれたらいい人と思っちゃうから、ひどい目に合うわけだ。

    猫の、少なくともウチの猫の思考は間違っていない。

    相手が信頼に足るかどうかは、そのモノの行動だけで判断するべきだ。

    そして、自分が他人に信頼されたい、と思う時も、それを基準に考えるといいのかもしれない。

    まあ、いずれにせよ、ウチのドラちゃんは、かわいい、という話です。

    リンク元  (621)
    (1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/