[ マリコロン ]

  • マリコのブログ
  • 2015 | 06
    2014 | 04 | 06
    2013 | 01 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
    2012 | 06 | 07 | 11
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 09 | 12
    2010 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    歩いたきたキセキの必然

    mariko  2013年7月15日(月曜日) 23:34  
    先日、旧知の芝居仲間の芝居を見に行き
    終演後の飲み会にも参加させていただいた。

    そこには今までまったく知り合いじゃない方が当然いらっしゃるので、
    自己紹介がてら、自分も役者という話をした。
    他人の舞台後の飲み会でバンバン宣伝するのもどうかと思ったけど
    『近く舞台はないのですか? 』と訪ねられ、
    よかったらチラシもらってください(≧∇≦)!
    とハガキを出したところ

    『このフライヤー持ってます 』


    え!?


    なんとなんと、出演者の知り合いで、
    実は二月の私の源氏物語も見ていたと‼
    (あまりに私の印象が違うからわからなかったらしい。(^^;;)

    その方のお知り合いで、隣に座っていたその舞台の出演者さんは、
    うちの役者のお姉さんと共演したというし、

    その舞台の音楽をつくった方にも
    チラシを見せたところ

    『 あ、この子友達ですよ 』って‼
    そしてその舞台には
    私が愛してやまかなった大好きな劇団に出ていた俳優さんも出ていました。

    舞台を見ながら
    『 あの人見たことあるな〜』
    と、思っていたらまさにそうだった。(名前変わっててわからなかった)

    あとから大興奮でした。(笑)
     
    今回のことでホント世間狭い!って思ったけど、
    狭いって言ってもたくさん人のいる演劇界
    上演されてる芝居だって星の数ほど。

    そんな中で会えたのは
    見えない『縁』だなって。

    見えないもの、という事で
    『透明人間』なんですけど、
    見えないだけで存在している
    縁も見えないだけで
    確かに存在している

    と、透明人間をやるにあたり
    不思議な繋がりにちょっと感心した私です。

    偶然などではなく
    私たちが歩いてきた軌跡の必然。


    そんな気がしたのです。


    最近、たくさんの縁をつなごうと、
    久しぶりに客演などして
    新しい方々に会えました。

    今回のEvaにも新しい人がたくさん出てます。

    ワークショップに参加してくれた人、
    私と共演してくれた人

    すべてをつないでくれた
    見えない縁、『透明人間』に、感謝


    そしてこれから、この芝居を見てくださり、
    私達とつながってくださる
    貴方に感謝


    リンク元  (611)
    (1) 2 3 4 5 » 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
    http://next-action.co.jp/